ブログ
2011年11月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2011年10月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2011年9月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2011年8月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2011年7月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2011年6月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2011年5月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2011年4月
S M T W T F S
        1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011年3月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2011年2月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

2011年1月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
29 30 31        

backnumber
→ 最新記事
→ 2016年9〜12月
→ 2016年5〜8月
→ 2015年7〜12月
→ 2015年1〜6月
→ 2014年7〜12月
→ 2014年1〜6月
→ 2013年7〜12月
→ 2013年1〜6月
→ 2012年7〜12月
→ 2012年1〜6月
→ 2011年
→ 2010年
2011/11/25
夢の素材 その名はゴムメタル

院長

院長の山崎です。


先日、北海道矯正歯科学会主催の研修会があり、竹山先生と参加して参りました。


演題が『超弾塑性チタン合金GUMMETALで変わる治療コンセプト』で神奈川歯科大学の長谷川 信 先生の講演でした。



歯科学会主催の研修会

新素材ゴムメタルの特性を活かした矯正治療についてのお話です。


ゴムメタルはもともとはトヨタ自動車の研究所で開発されたゴムと金属の両方の特性を持った素材で様々な分野で応用されている素材です。



超弾塑性チタン合金GUMMETAL

非常に弾性力にとみ、しなやかなワイヤなので患者様の痛みも少なく治療をより短期間にする今までに存在しないタイプの材料です。


金属アレルギーの原因になる成分をほとんど含まないのもすばらしい特性です。


旭ヶ丘矯正歯科ではすでにこのガムメタルを使用した治療を行っておりとても順調な結果を得ています。


これからも患者様の治療に役立つ新技術の導入を積極的にすすめます。

↑TOP


2011/11/9
日本矯正歯科学会に参加

院長

院長の山崎です。


今年も矯正歯科界の一年に一度のビッグイベントである「第70回日本矯正歯科学会」に参加して参りました。


今年は名古屋での開催で70回目の記念大会でもあり内容も例年よりも盛りだくさんでした。


竹山先生、衛生士の山口さんの三人で参加したのですが、とてもすべての講演や展示を見ることはできませんでしたが、とても参考になる学会でした。


まさに「矯正界のディズニーランドや〜っ」ってかんじです。


診療に有意義な最新情報をたくさん勉強して参りました!



第70回日本矯正歯科学会1
(写真をクリックすると拡大します)

竹山先生

こんにちは。歯科医師の竹山尚子です


先日、日本矯正学会に参加のため、名古屋に行ってきました。


今回は受付嬢の紀子さんにはお留守番して頂き、院長と山口さんと三人で勉強してきましたよ。


この学会は、とても大きくて、あちこちの会場で同時進行で講演や展示やら行っていますので、とてもじゃありませんが一人ですべてをみることは出来ません。


そんなわけで、三人わかれて別々で講演を聴いていました。


私は2日間いたのに、みたいところも十分にみることが出来ませんでした。時間がたりませ〜ん。


その数々の講演の一つに、歯並びの話題はもちろんそこから舌の問題、姿勢の問題について、日本で活躍中の先生から有意義なお話を聞くことができました。


帰宅後、早速旭ヶ丘矯正歯科で話し合いとなり、今後の皆様への治療に大きく役立つ内容です。


旭ヶ丘矯正歯科は日々進化し続けております。



第70回日本矯正歯科学会1

山口さん

歯科衛生士の山口です。


今年も矯正学会に参加させてもらい、色々勉強してきましたよ〜( ..)φ


最新の材料や機材を知れたり、諸先生方の貴重な意見や症例を見せてもらい驚きや考えさせられる事も沢山ありました。


中でも今一番勉強に力を入れているMFT(お口の周辺の筋肉のトレーニング)も、今後の治療に取り入れていきたいと思えるお話がたくさん聴けました。


他にも直接矯正治療には関わりのないように思える「リハビリメイク」という、熱傷や事故などによる傷、生まれつきのアザといった顔のトラブルをカバーし、外観を整えながら心を癒していくことを目的としたメイクアップを提唱している、かづきれいこさんという方(知っている人も多いのでは?)のお話もQuality of Life(=生活の質)向上という観点で共通、参考になるお話を聴き、時には目頭が熱くなったりと充実した時間を過ごせました。


後は、プライベートな時間も少し頂き名古屋観光へ(*^_^*)


朝一で名古屋城へ!!名古屋のゆるキャラ?はちまるとも記念撮影〜


トヨタテクノミュージアムにも行っちゃいました♪


トヨタの歴史が詰まってて楽しかったです☆



トヨタミュージアム
(写真をクリックすると拡大します)


名古屋城
(写真をクリックすると拡大します)


はちまる
(写真をクリックすると拡大します)

今回で得た事を今後の診療に反映させ、みなさんのもっと素敵な笑顔になるためのお手伝いをしていきたいと思います>
m(__)mぺこり

↑TOP


2011/10/23
あなたのお口の弱点は?

山口さん

歯科衛生士の 山口です。


今回は、ちょっとまじめなお話です。


突然ですが、どうして虫歯になるのかなぁって考えたことおありですか?


「歯磨きしないから〜」「甘いものが好きだから〜」「歯並びが悪いから〜」など、大半の方はこうお答えになります。


「一生懸命歯を磨いても虫歯が出来てしまう〜」そんな悩みを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか?


逆に「あんまり一生懸命磨いてないのに虫歯にならないよ」なんてお話になることもあるかと思います。


いろいろなご意見があるかと思いますが、虫歯の原因には実は、意外な事実があったのです。


実は、虫歯の原因は人それぞれ違うのです!!


「唾液の性質」が重要だったのです。


唾液には、虫歯菌が作った酸を中和する能力があり、その力が人それぞれにかなりの違いがあります。


ですから、唾液の酸を中和する力が弱いタイプの方は大変ですが人一倍、歯ブラシや食事の方法に気をつけなくてはならないのが現状です。


旭ヶ丘矯正歯科では矯正治療開始前に、唾液の性質の検査や、生活習慣の問診などを行い、その結果から、一人一人に合った虫歯への予防手段を考え、それを実行しながら、矯正治療を進めて行きます。



唾液の検査


歯ブラシ

唾液の検査でわかることは唾液の量、ph、緩衝能(酸を中和する力)、虫歯菌の種類などです。



唾液の検査2

また、矯正治療されてない方で唾液の検査だけをしてみたいという方も大歓迎です。


興味を持たれた方は、ご連絡下さい。


旭ヶ丘矯正歯科で、虫歯のないきれいな歯並びを一緒に目指しましょう!!

↑TOP


2011/10/12
秋ですね・・・・・・

山口さん

こんにちは〜、歯科衛生士の山口莉紗です(^−^)


街中は今月末の楽しいイベント・・・


ハローウィン!!に向けて、色々なグッズがお店に並んでいて見ているだけでも楽しくなりますね♪


旭ヶ丘矯正歯科でも診療室、待合室共にハローウィン仕様になりました☆


いくつか写真でご紹介します♪♪


まずは待合室!!


以前にもご紹介した日本手ぬぐいのかぼちゃバージョン



日本手ぬぐいのかぼちゃバージョン

受付にも!!



ハローウィン1

もちろんいつもの診療室にも



ハローウィン2

よーーく見ると、色んな所に置いてあるので是非探してみてください♪



ハローウィン3

これは!?


実はちょっとした仕掛けが


中に入ってるチョコレートに手を伸ばすと・・・



ハローウィン4

どうなるかは来てみてのお楽しみです♪


まずは、旭ヶ丘矯正歯科に足を運んでみては??笑

↑TOP


2011/9/2
大家さん、釣果のおすそわけ

竹山先生

歯科医師の竹山尚子です。


今夜は、忙しい旭ヶ丘矯正の仕事を終えたあと、魚料理に奮闘しました。


当院の大家さんは優しくていつもよくしていただきます。


大家さんの釣りの腕はかなりのもののようで、今回も大漁のようでおすそわけをいただきました。


スタッフの竹山は家族持ちなので、喜んでいただきましたよ(^O^)。


ソイとガヤというお魚だそうです。



魚

でもそいって何の魚でしょう?


スーパーでもみたことないし、ちょっとグロテスク!


どう調理したらいいの〜(?_?)


なんとか見よう見まねで、三枚おろしにしてみました。



三枚おろし

慣れないお魚に悪戦苦闘の末、鋭い背鰭で中指負傷しましたが、塩焼きと煮付けで大満足(^O^)



煮付け

お魚屋さんからみれば、残骸状態をみてもったいないと思うかもしれません。


これはお見せできませ〜ん。


今夜は夕飯はおわってしまったので、味見は明日にします。


お楽しみ。大家さん、ごちそうさまでした〜

↑TOP


2011/8/31
すばらしい勉強会でした

竹山先生

歯科医師の竹山尚子です。


先日院長にお供させていただき、北海道の若手(?)の先生方の集まる勉強会に参加してきました。


もちろん矯正歯科の勉強会です。


この度、札幌に歯科矯正学の世界では著名な古賀正忠先生がいらっしゃいました。


院長も私も、多大な影響を受けた矯正医であります。


古賀先生がお書きになった数々の名著は今も活躍中です。


ですので、私にとって雲の上のひとで、その先生のお話が直接お聞きできるのは感動でした。


内容は臨床的で非常に充実したもので、時間が許せば何日でもお聞きしたい状況でした。


院長は、懇親会から深夜のシメのラーメンまでおつきあいさせて頂き、矯正のお話だけではなく古賀先生の人生論もお聞きし、そのお人柄に感動したと申しておりました。


古賀先生、わざわざ東京からきて頂きまして、本当にありがとうございます。


これらかの日々の診療に役立てていきたいと思います。

↑TOP


2011/7/10
もっと身近にデンタルフロスを

山口さん

みなさんは普段、お口の中のセルフケアとしてフロス(糸ようじ)を使っていますか?


みなさん何度か使った事はあると思います。


しかし頻繁に、毎日という方は少ないのでは?


フロスってなかなか難しい・・・


面倒で・・・


ついつい忘れてしまう・・・


時間がかかってしまう・・・


などの理由から、なかなかフロッシングの習慣が定着しない方もよくお聞きします。


そこで、以前、このブログで指巻きフロスをご紹介しましたが、今回は歯ブラシ感覚で手軽に使えるハンドル付デンタルフロスという画期的な商品が発売されたので、ご紹介したいと思います。


なんと!!


フロスヘッド(糸の部分)が360度回転するんです!!



デンタルフロス1

さらに、フロスヘッドが取り外し出来て、エコ&清潔!!


さらにさらに、持ち手が長く歯ブラシの柄のような感じなので奥歯にも入れやすい!!


お子さんの仕上げ磨きにも最適ですね(*^^)v


また、一番のおススメポイントは歯ブラシと一緒に保管しておけば(コップに立てかけたり、ホルダーにさしたり)忘れたり、無くしたりしないので毎日の習慣付けにぴったりだと思いませんか?



デンタルフロス2

歯と歯の間は、歯ブラシだけではプラークを落としきれないので虫歯になりやすい部位です。


フロッシングの習慣はとても大事なのでこれを機にはじめては?


当院の受付前に、実物をお置いていますのでぜひお手にとって見てみてください。


詳しい使い方など説明致しますので、気軽にお声かけてください。

↑TOP


2011/7/4
北海道矯正歯科学会に参加してきました。

竹山先生

歯科医師の竹山です。


先日、北海道矯正歯科学会が札幌市の北海道歯科医師会館にて開催されました。


院長は、運営のお仕事を任され大変忙しそうでした。


衛生士の山口さんも矯正治療中の歯磨きについての講演会を聞いて新しい知識を得たそうです(v^ー°)。



北海道矯正歯科学会1


北海道矯正歯科学会2

私は、発表させていただき緊張の1日でした。


緊張しすぎて、他の方の発表が頭に入らないほどでした(T_T)。


発表の準備は万端だと思っていたのですが、幾つか足りないことがあって、院長の毅先生にもお手伝いしていただきました。


本当にありがとうございます。


院長あっての竹山でございますm(_ _)m


各方面にいろりろとご迷惑をお掛けいたしましたが、無事に発表は終えることができまして、今はホットしております。


明日からはまた、より良い治療が出来るよう頑張ります。



追伸…緊張すると下腹に力がはいるんですね。わずかな筋肉痛です。日々の緊張はダイエットになるかも〜(*^o^*)。

↑TOP


2011/6/21
最新の見えない矯正装置 Incognito

院長

院長の山崎です。


6月の8日9日の二日間、札幌にて最新の舌側矯正装置(歯の裏側から装置をつけるタイプ)『Incognito』の講習会を受講して参りました。



Incognitoの講習会

矯正の装置というとやはり口元から見えてしまう装置が現在でも主流ですが、大人の患者様はやはりみえないことを希望される方が多く、そのお気持ちにお応えするひとつ答えがこの『Incognito』というシステムです。



Incognito1


Incognito2


Incognito3

このシステムは日本国内でも数年前からスタートしている装置で当院でも使用させて頂いているものですが、年々すばらしい進化をしており、毎年新しい知識を吸収させてもらっております。


従来の装置より違和感も少なくなっており、ヨーロッパでは裏側で治療されるケースのすでに半数以上がこの方法で行われています。


歯並びが気になるけど装置が見えるのがどうしても・・・という方、お気軽にご相談下さいね。

↑TOP


2011/6/8
すっかり葉桜

院長

院長の山崎です。


今年の桜の花も終焉を迎え、すっかり葉桜になってしましました。


寂しい限りですが、また来年もきれいに咲いてくれることを祈りつつ、桜の花情報も今年はこれにていったん終了としたいとおもいます。



葉桜

さて、6月4日は虫歯予防デーでした。


札幌歯科医師会で恒例の『さっぽろ歯っぴいらんど2011』が今年も札幌ファクトリーで行われました。


ミッフィーのショーや歯の健康相談、虫歯テストや口臭測定、口腔ガン検診や手がた型取りコーナー、ポスターコンクールなんかもあり充実した内容で、たくさんの方々においでいただきました。


私も歯の健康の相談員として参加させて頂きました。



さっぽろ歯っぴいらんど2011-1


さっぽろ歯っぴいらんど2011-2


さっぽろ歯っぴいらんど2011-3


さっぽろ歯っぴいらんど2011-4


さっぽろ歯っぴいらんど2011-5

北海道牛乳普及協会の協賛もあり牛乳の様々な味を試飲して頂くなんてコーナーもありましたよ。


来年もみなさん、ぜひご参加下さい。

↑TOP


2011/5/29
Cherry blossoms are in full bloom.

院長

院長の山崎です。


旭ヶ丘矯正歯科の前の通りの桜がついに満開を迎えました
(ノ〃^▽^〃)ノ



桜1


桜2

満開の桜の下を歩く人の歩が少しだけゆっくりなような気がします。


立ち止まって写真を撮っている方も大勢います(v^ー°)


地面には散り始めた桜がピンクの絨毯のようにびっしりの状態です〜



桜2

雨がふると状況は一変してしまうのでしょうね、さみしいですけど(´・_・`)


遅い桜をもう少しだけ楽しみましょう。

↑TOP


2011/5/22
Cherry blossoms have started blooming.

院長

八重桜の開花1

院長の山崎です。


旭ヶ丘矯正歯科の前の通りの八重桜、とうとう咲き始めました〜(*^ワ^*)


まだ3分咲きというところでしょうか。


もう少しで通りの左右がまっピンクになります。お近くにお越しの際はぜひぜひ見に来て下さいね(*゚▽゚*)



八重桜の開花2

震災後に、居住地以外の自治体に寄付をする「ふるさと納税」の利用件数が急増しているそうです。


宮城県では3月だけで昨年全体の40倍を超える約3300万円、岩手県では震災孤児支援で4月1日からの1か月で一昨年の実績の45倍となる約2500万円、福島県も3月だけで211件1223万円、4月は6千万円を超えているそうです。


ヤフーでもクレジットカードを使って納税できるこの制度利用者(こんな制度があることも知りませんでした)が、急増しているそうです。



お金

「こころはひとつ!がんばろう日本」
ひとりひとりが自ら出来ることを考えて復興を支援するという国民的な動きは益々活発化しているようです。

↑TOP


2011/5/16
In front of Asahigaoka orthodontics

院長

院長の山崎です。


旭ヶ丘矯正歯科の前の桜もようやく開花宣言です。


今年はいつもより寒い日が続き開花も遅いですね〜


全部の桜が満開になる日が待ち遠しいです(*゚▽゚*)



桜の開花


桜の開花2

「エコレシピ」という言葉、お聞きになったことありますか?


震災や原発事故の影響で電力需要が逼迫して、にわかに脚光を浴びています。


火や電気をできるだけ使わずに調理する方法のことらしいのですが、これがなかなかおもしろいのです。



エコレシピ1


エコレシピ2


エコレシピ3

なんと農林水産省のHPにもレシピ集がのっており、料理が趣味の私としてはいろいろ試している段階です。


みなさんんもぜひお試しあれ〜\(>∀<)/

↑TOP


2011/5/8
こころをひとつに、がんばろう日本

院長

あらためて東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


震災後しばらくの間、あまりの状況にブログの更新もためらう自分がありました。


「こころをひとつに、がんばろう日本」復興に向けてがんばっている方々を様々な形で知るたびに応援のひとつの形として私たちが普段通り生活することが大事なんだとの思いにやっと至った次第です。


がんばってらっしゃる皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


旭ヶ丘矯正歯科の前の通りは、桜の意外な名所です。


特にお花見できるようなスペースはないのですが、満開の時期は写真を撮られている方も多く見かけます。


桜の種類が八重桜ということで普通の桜より時期は遅れますが、通りの両サイドが満開の時期を迎えますとそれはそれは見事です!


しかし、今はまだこの状態(>_<)



桜1


桜1

これから、しばらくは


世の中に 絶えて桜の なかりせば 春の心は のどけからまし
                   在原業平(古今和歌集)


の気分です。満開から散りゆくところまでご報告させていただきます(^_^)

↑TOP


2011/4/1
 

院長

東北地方太平洋沖地震にて亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。


連日、報道では被災地での悲しいニュースが流れ、さらに拡大していく原発の被害を目の当たりにし、いまは一人でも多くの方にどうかご無事であって欲しいと願うばかりです。


私の所属している日本矯正歯科学会からも
「お願い(至急) 東北地方太平洋沖大地震におけるご遺体身元確認への派遣要請について」
「東北地方太平洋沖地震被災者へのお見舞いと義援金募集趣意書(お願い)」
などのお知らせをいただきました。


微力ではありますが、ご協力させていただく所存です。


一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。

↑TOP


2011/2/26
口内炎

竹山先生

こんにちは歯科医師の竹山尚子です。


矯正装置をつけた時、患者様によっては口内炎でお悩みになる方もいらっしゃいます。


今回は口内炎について、考えてみたいと思います。


経験のある方もいらっしゃるかと思い夫ますが、口内炎は、一度出来ると治るまで食べ物がしみたり、痛かったりイライラしますよね。


そもそも口内炎はなぜ出来るのでしょう。


口内炎は細菌性のものやウイルス性のものがありますが、日常みられるのはアフタ性口内炎といわれるものです。



口内炎
(白い円形の口内炎ができている)

口内炎になる原因は、@ビタミン不足、Aストレス、B粘膜への物理的刺激、C唾液の不足などといわれております。


しかし、自分で頬粘膜を噛んでも、口内炎にならない人もいるように、矯正の器具をつけてもならない方ももちろんいます。


一方で、上記の原因に思い当たらなくても、できる方もいらっしゃるようです。


口内炎のメカニクスは不明な点がまだまだ多く、個人差もかなりあるようです。


旭ヶ丘矯正歯科では、より進化した口腔粘膜に優しい装置を使用していますが、それでもできてしまう方には、粘膜保護のためにワックス(白い粘土状のもの)をお渡ししております。


それでも治らないものは、ステロイド剤入りの軟膏や貼り薬がとてもいいです。


先日、私も大きな口内炎ができてしまいました。


しかし、自然に治るものなので、どれぐらいで治るか様子を見ていましたが、なかなか治らず、次から次へと移動しながらできていき最後にはのどの奥の方にまで直径5ミリほどの大きなものができました。


さすがに、食事はもちろんつばを飲み込むのもつらくなってきたので、軟膏を塗り続けましたところ、数日後にはすっかりよくなり、快適な食事を送ることができました。


結局、一番はじめに口内炎を発見してから完治まで一ヶ月近くかかったんです。


確かに一つは10日ぐらいで治りましたが、次から次へとできてきたんですよね。


これを機会に、口内炎で苦しむ方の気持ちが今まで以上にわかった気がして、口内炎のある患者様をみると、自分自身つらかったことを思い出します。


10日ぐらいで自然に治ることが多いですが、数日でもけっこうつらいです。


こんな時は、近くの歯科医院で相談してみてくださいね。


矯正器具のついている方は、治療している病院で相談してみることです。


軟膏を付けた方が早くなおりますから〜。


食事やサプリメントからはビタミンBを摂取してくださね。


それでは、おだいじに!!


↑TOP


2011/1/18
意外な人が・・・!?

山口さん

旭ヶ丘矯正歯科の山口莉紗です。


とうとう2011年ですね!!


今年も一年、みなさんの笑顔を素敵にしていけたらと思います。


よろしくお願いします(@^^)/~~~


さて、寒くて長い北海道の冬のおかげで家でまったりコタツにみかん・・・(#^.^#)なんて方も多いのでは?


そんな時にでもぜひ皆さんに聴いていただきたいものがありまして、今回はその事について書きたいと思います。


ご存じの方も多いとおもいますが、iTunesというアップルが配信している音楽や動画の再生、管理ソフトがあり、その中にPodcastというのがあります。


Podcastとは、インターネットラジオの様なものから落語まで聴けるという面白いもので、個人的にはお笑いの、『おぎやはぎ』のチャンネルが好きでいつも聴いているんですが
なんと!!!


『おぎやはぎ』のやはぎさん(背が低い方。笑)が、このたび矯正を始めるらいしいのです!!(@_@;)


それに伴い色々準備を進めていくうちに、やはぎさんには舌が常に前に出ているという、口腔習癖があることが発覚したそうです。


そして、そのせいで滑舌が悪くなっているので口腔筋機能療法(MFT)について矯正歯科で教わってきたそうです(^_-)-☆


ところで・・・


以前のブログでご紹介した口腔筋機能療法(MFT)を覚えていますか?


*口腔筋機能療法(MFT)とは?
口の周りや舌の筋肉を鍛えバランス良くし、食べ物、飲み物を正しく飲み込む事が出来るように練習して習慣化させるプログラムです。


番組でトークしてる最中も、舌の位置を意識して発音するだけで言えてなかった早口言葉がすらすら言えてました\(◎o◎)/!


そしてなにより、やりとりがおもしろいんです!!笑


いやいや、面白いだけではなくちょっと目からうろこがとれちゃうかも!?(゜レ゜)


所々、まちがったことを言っているところもありますが、とってもおすすめです(^−^)


興味もたれた方は是非こちらからどうぞ


2010年12月9日の回です。


http://www.tbsradio.jp/megane/rss.xml

↑TOP


2011/1/14
あけましておめでとうございます

院長

旭ヶ丘矯正歯科 院長の山崎です。


昨年中は誠にお世話になりました。本年もよろしくお願い致します。


今年、最初のブログの更新になります。


さて当院では、その月々の季節感を感じて頂き、みなさまにリラックスして診療を受けて頂けるよう様々な写真集やDisplayをおいています。


今月はやはりお正月ということで



おせち
「鶴」


おせち
「おせち」

さらには



おせち
「ふくわらい」


おせち
「おもち」

かなり美しいものから、ユニークなものまで、いろいろありますw(゚o゚)w


これはみんな、なっなっなんと〜(゚◇゚)日本手ぬぐいなんです!


毎月、毎月新鮮なコンセプトで、診療時間を楽しく過ごして頂けるようこれからもがんばりますq(*^O^*)p v(*^o^*)v

↑TOP